お知らせ/キャンペーン

マツダのアクセラスポーツ:ヘッドランプユニット、ボンネット、ラジエータアッパーグリル キズ ヘコミ 修理事例 部品代135,100円 修理費用33,940円 塗装費用74,560円

アクセラスポーツのボンネット、ヘッドランプの修理事例を紹介いたします。

トヨタのアクセラスポーツにお乗りのお客様よりお車の修理をご依頼いただきました。

スポーツコンパクトのアクセラシリーズのひとつ、アクセラスポーツは、低く構えたグリルに、金属の塊から削り出したような重厚な質感の「シグネチャーウイング」が印象的ですね。

今回はアクセラスポーツのオーナー様より、ボンネット、ヘッドランプなどの修理についてご相談いただきました。


お車を詳しく拝見したところ、フロントバンパー、右ヘッドランプ、ボンネットなどにキズやヘコミなどの損傷が見られました。目立つだけではなく、安全な運転・走行にも不安を感じる損傷だと思います。

一見軽いキズのように見えても、放置しておくと劣化が進む原因にもなりかねません。安心して長くお乗りいただくためにも、早めに修理しておくことをおすすめしています。

今回対応させていただいた主な内容は次の通りです。

◎パーツ交換
 ラジエータアッパーグリル
 右ヘッドランプユニット
 ボンネット
 他関連部品

◎脱着、修理
 フロントバンパー
 右フロントアウタピラー
 ルーフパネル
 トップシーリング

◎塗装

 

右ヘッドランプユニット、ボンネットは交換にて対応。また、ルーフパネル、フロントバンパーなどのキズは、脱着、修理、塗装にて対応させていただきました。

交換となると費用面が気になる方も少なくないと思いますが、新品・中古品・再生品などからご予算に応じて選ぶこともできます。
パーツの種類にもよりますが、まずはお気軽にご相談ください。

 

お車のどのパーツも安全・快適に走行する上で欠かせないものですが、今回交換したヘッドランプ、ボンネットもそのひとつですね。

カナザワ板金では年間2000件のご依頼をいただき、さまざまなケースに柔軟に対応しています。小さなキズひとつでも早めに修理しておけば、お車の寿命も長くなると思います。
いざというときには、ぜひ車のプロフェッショナルが揃うカナザワ板金にご依頼ください。

今回のアクセラスポーツのお客様からも喜びの言葉をいただきました。

電話する
(076-263-2222)
ウェブから
お問い合わせ