お知らせ/キャンペーン

ベンツのCクラス:左リアドア、左クォーターパネル キズ ヘコミ 修理事例 修理費用25,920円 塗装費用67,620円

Cクラスのリアドア、クォーターパネルの修理事例を紹介いたします。

メルセデスベンツのCクラスにお乗りのお客様よりお車の修理をご依頼いただきました。

こちらのような外国車にお乗りのお客様にとって、どこへ修理を依頼するかもお悩みのひとつではないでしょうか。ディーラーをお考えになる方も多いと思いますが、よりリーズナブルにより早く、そして高品質の修理ができる修理工場も選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

カナザワ板金は全メーカー・全車種に対応していますので、外国車のオーナー様にもご信頼いただいています。

万が一のときには、お気軽に私たちにご相談いただければと思います。

今回は次のような作業を行いました。

◎脱着、修理
 左リアドアパネル
 左リアドアトリムボード
 左リアドアアウトサイドハンドル
 左クォーターパネル

◎塗装

 

左のリアドアからクォーターパネルまわりにかなり深いキズやヘコミが見られました。
大切な愛車の思わぬトラブルにお客様もご心配のご様子でしたが、一日も早く安心していただけるよう、しっかりと修理をさせていただきます。

作業中の様子を写真でご覧いただいています。
左リアドアパネル、トリムボード、左クォーターパネルなどのキズやヘコミを板金にて修理した後、塗装を行いました。
作業中はお車にキズをつけたり、汚したりしないよう細心の注意を払って、マスキングを行います。
大切なお車を保護しながら、丁寧に作業を進めています。

修理後のお車の様子はこちらの写真でご覧ください。

遠目でも目立つようなキズやヘコミのあった左リアドア、クォーターパネルまわりも、すっかり元通りになっています。なめらかでツヤのある塗装面は、まるで新車のようですね。

ご心配されていたお客様もこの仕上がりに大満足!喜んでくださるお客様の笑顔を拝見し、私たちもやりがいを感じています。

お客様には、これからも楽しく、気持ちよく、ドライブを満喫していただけたらなによりです。

 

電話する
(076-263-2222)
ウェブから
お問い合わせ