お知らせ/キャンペーン

レクサスのIS ルーフパネル、ロッカパネルモール他 傷 ヘコミ 修理事例 修理費用27,580円 塗装費用136,820円 部品代4,300円

レクサスのISのルーフパネル、クォーターパネル他の修理事例をご紹介します。

今回はレクサスのISにお乗りのお客様よりお車の修理をご依頼いただきました。

対応させていただいた修理箇所及び修理内容は以下の通りです。

●脱着、修理
ルーフパネル
ルーフアンテナ
ルーフヘッドライニング
ロッカパネルモール
左リアドアトリムボード
左リアドアアウトサイドハンドル
左クォーターパネル
●交換
アンテナカバー
左ボディサイドネームプレート
●塗装

ロッカーパネルモールは、サイドシルガードとも呼ばれており、ボディのサイドシルを跳ね石やタール、ピッチなどから守る保護パネルのことを指します。
それだけに、傷ついたりへこんだりと損傷を受けることも少なくありません。
走行や運転にすぐに支障があるわけではありませんが、保護する役目と美観の点からも、早めに修理しておきたいところですね。

今回の修理箇所のひとつ、ルーフパネルとルーフアンテナです。
ルーフアンテナは脱着修理を行い、アンテナカバーを交換いたしました。
ルーフ部分は比較的傷つきにくい箇所ですが、カナザワ板金ではどのようなケースにも対応させていただきますのでご安心ください。

左のクォーターパネルにも傷がありましたので、修理させていただきました。
ウインドウ他、修理箇所以外のボディ本体をマスキングし、塗装を行います。
なめらかな塗装面に仕上げるため、細心の注意を払う工程です。

塗装が終わり、仕上げの研磨をかけて、工程終了となります。

ルーフの修理、塗装も完了しました。
ツヤと輝きのある仕上がりとなっていますね。
ロッカパネルモール、クォーターパネルなどの損傷箇所も、すっかり元通りになりました。

大切なお車の修理、どこに依頼するべきかと迷うこともあるかと思いますが、後々のことも考えますと、技術と実績のある修理工場をお選びなることをおすすめします。
カナザワ板金も、経験豊富な職人が揃っており、あらゆるケースに対応させていただいておりますので、万が一のときにはぜひ、ご相談くださいね。

電話する
(076-263-2222)
ウェブから
お問い合わせ