お知らせ/キャンペーン

スバルのレガシィアウトバック 右リアドアアウタハンドル、右リアドアトリムパネル、右リアクォータガーニッシュ、他 傷 ヘコミ 修理事例 修理費用00000円 塗装費用36,820円 

スバルのレガシィアウトバックのドアガーニッシュ、ドアトリムパネルなどの修理事例をご紹介します。

今回は、スバルのレガシィアウトバックにお乗りのお客様より修理のご依頼をいただきました。

修理前にお車の状態を詳しく拝見しお写真を撮らせていただきました。


こちらのお写真でもご覧いただけますが、右のリアドア、クォーターパネルまわりに傷やヘコミなどができていました。
大きく目立つ傷というわけではありませんが、放置しておくと傷が大きくなったり、劣化が進むといったことも考えられます。
小さな傷ひとつ、ヘコミひとつでも、気づいたときに早めにお直しされるとよいですね。

お気に入りのお車を少しでも長く、よりよい状態でお乗りいただけるよう、しっかり修理させていただきます。

今回、対応させていただいた作業内容は次の通りです。

●脱着、修理
右リアドアアウタハンドル
右リアドアトリムパネル
右リアアウタクォータ
右リアドアガーニッシュ
●塗装

作業前のお客様との打合せの際、詳しい修理内容を説明させていただきますので、費用のこと、納期のことなどご要望やご質問があれば、遠慮なくおっしゃっていただければと思います。

こちらのお写真は、右リアドア、ドアガーニッシュ他の修理を行った後、塗装で仕上げている様子です。
修理中も塗装中も、マスキングシートでお車を保護。
汚れや塗料をつけないよう、傷がついたりしないよう、万全の体制のもとで作業を進めております。

塗装が終わると、マスキングシートを外し、仕上げの研磨をかけて全工程終了となります。
右リアドアまわりの傷やヘコミもすっかりきれいになりました。

つやのある塗装面は新車?といってもよい美しさですね。
細部まで丁寧に磨き上げ、完璧な状態でお客様の元へ。

大切なお車が傷ついてがっかりされていたお客様も、この出来栄えをご覧になり、安心されたご様子。
そんなお客様の笑顔を拝見するたびに、お役に立ててよかったと嬉しく思っております。

電話する
(076-263-2222)
ウェブから
お問い合わせ