お知らせ/キャンペーン

マツダ デミオ リヤバンパー・塗装 リヤゲート・板金 修理事例

 

マツダ デミオ リヤバンパー・塗装 リヤゲート・板金塗装の修理事例です。

 

運転席の後ろ側をぶつけてしまいました、バンパーからバックドアにかけて大きなへこみがあります。

 

CIMG0059

 

 

真後ろから見てみると

 

白い矢印で囲んであるところがへこんでいます、リヤバンパーも変形しています。

 

CIMG0063

 

 角度を変えて斜めから見てみると、大きく損傷があるのが良く分かります

 

CIMG0062

 

ぶつけた弾みで、 パンパーの右側も外れてしまっています。

 

CIMG0061

 

 

上から見たところ、バンパーが変形しているのが良く分かります。 

 

 

CIMG0066

 

テールランプの端も割れてしまっていますね、これは部品交換が必要です。

今回はリサイクル部品をお客様にご提案させていただき、取り寄せしました。

リヤゲートは交換ではなく修理し、テールランプの交換部品もリサイクル部品を使って修理金額を安くできました。

 

CIMG0067

 

テールランプの表面レンズの縁が割れてるだけですが、丸ごとの部品交換になります。 

 

CIMG0065

 

写真では見えにくいですがリヤゲートの裏側も変形していますね、修理が必要になります。

 

CIMG0068

 

真横から見たところです、端のほうが折れているのがわかるでしょうか?

ここまで折れがあるということは、ボディーにも変形があるのが想像できます。

表面からは見えない部分ですが、バックパネル(パンパーの裏側のパネル)に影響があるはずです。

 

CIMG0069

 

部品を取り外して、ボディーの損傷を見比べていきます。

 

20160604_115425

 

こっちはぶつかった右側。 

 

20160604_115432

 

こっちはぶつかっていない左側。

 

20160604_115436

 

ぶつかった右側に、パネルの継ぎ目に隙間があるのが分かるでしょうか?

 

20160604_115428

 

ぶつかった右側をアップで見ていくと、しっかりと隙間があります。

長さにして5センチぐらいですが、表面からは見えないこの部分をしっかりと修理しておかないと、後々 不具合が出て行きます。

 

CIMG0892

 

グレーの部分が修理した範囲です。

きちんと修理してあります。

 

CIMG5313

 

 リヤゲートも塗装の下準備をしていきます。

 

CIMG5314

 

 裏側もしっかりと前処理してあります。

 

CIMG5315

 

 今回バンパーはぶつけたところ以外にも小傷があったので、部分塗装ではなく、

一本塗装しました。修理金額は安く済ませたいけれど、やっぱり仕上がりも気になります。

 

CIMG5318

 

 せっかく直すので、キレイにしたいですよね。

 

CIMG0987

 

塗装後、取り外した部品を組み付け直して仕上がりです。

 

CIMG0985

 

今回は入庫ありがとうございました。

 

 

金沢市にある板金塗装の専門店 「カナザワ鈑金」のホームページです

http://kanazawabankin.co.jp/

logo

電話する
(076-263-2222)
ウェブから
お問い合わせ