お知らせ/キャンペーン

マツダのデミオ:左フロントドア、リフトゲートボデー、他 傷 ヘコミ 修理事例 修理費用17,900円 部品代2,590円 塗装費用57,950円

デミオのリフトゲート、フロントドア他の修理事例を紹介します。

今回はマツダのデミオにお乗りのお客様よりお車の修理をご依頼いただきました。

ご相談いただき、まず最初にお車の損傷の状態を詳しく拝見しました。
作業に取りかかる前に、お客様に修理方法や納期や費用面について、詳しく説明させていただきます。

修理内容に十分ご納得いただいてから作業を始めますので、ご質問、ご要望があれば遠慮なく、お申し付けください。

修理前に撮影したお写真ですが、リフトゲートにヘコミができていますね。
追突されたり、後方の障害物にぶつけてしまったり、いろいろな原因があると思いますが、ヘコミを放置しておくと変形、歪みにつながることもあります。
荷物の積み下ろしなど、開閉する機会も多いリフトゲートですので、早急に修理してくと安心です。

こちらは左フロントドアの損傷の様子です。
ドアボデー、ドアトリム、アウタハンドルなどの修理を行いました。

こちらはリアゲート周りの修理の様子です。
お車のボデーは直線や平面ではなく、基本的に曲線で構成されています。
平らな面にできた傷とは違い、微妙なカーブ、曲線のフォルムを損なわないよう、作業を行う必要があります。

より美しく自然に仕上げるためにも、職人の技術とセンスがとても重要なのですね。
カナザワ板金でも、熟練の職人たちがより完成度の高い修理を提供しておりますので、お困りのときにはお気軽にご相談ください。

左フロントドア、リアゲートなどの傷やヘコミの修理後は、塗装作業に入ります。
塗装する部位以外の本体部分は、マスキングシートで丁寧に覆います。
作業中、お車を汚したり傷つけたり、塗料がついたりしないよう、大切なお車をしっかりと保護することも欠かせない作業のひとつです。

塗装職人の手により、オリジナルのボディカラーを再現し、乾燥した後にお車全体を丁寧に磨き上げ、全行程終了となります。

今回のデミオのお客様にも、大変ご満足いただけました。
これからも愛車とともに、快適で楽しいドライブを満喫していただけら嬉しいですね。

電話する
(076-263-2222)
ウェブから
お問い合わせ